« 書店の店員さん。 | Main | 今月は更新が少なくて・・・。 »

December 18, 2006

本日のクレーマー。

久しぶりに会社に出てきたら、
またまたクレーマー!

どうにかして(泣)。

うちの本の中に、
ライターが取材した店の広告が入っていたのだが、
その表示にまぎらわしいものがある、ということだった。
間違っていれば、こちらは謝るしかない。

が、表示のまぎらわしさというのは、
正直に言うと広告主から「うちは厳選した
国産豆を使っている」といわれれば、
信じてそう記述するしかないのである。

しかしそれは許さない、らしい(笑)。
公正取引委員会だの何だのと、言ってくる。

最後は、記事を書いたライターが直接電話して、
再度うちからクレーマーに根気よく説明。
このクレーマー(しかも母親と息子のダブルだぜ)、
しょっちゅう色々な出版社にクレームを入れているらしく、
お宅のように最後まで説明してくれた出版社は初めてだ。
感動した
」と、褒められた。
新聞社などは、「はいはい」といって取り入ってくれないのだそうだ。

・・・何のこっちゃ。

クレームをつけて
自分の存在価値を相手に認めさせたい。

近頃そういう病んでいる人が多いのかもしれない。
しかもいい大人の親子(70歳と40歳の)。

私には考えられない生き方やけど・・・。

|

« 書店の店員さん。 | Main | 今月は更新が少なくて・・・。 »

Comments

 クレーマーの対応、お疲れ様です。でも
ずいぶん誠実に対応なさるんですね。その
クレーマー親子が褒める気持ちわかります。

 そのうちクレーマー仲間(そんなのがある
かどうか知らないけれど)に貴方がたの出版社
表彰されるかも・・日本一誠実な出版社って
・日本一地味な・じゃなく。

Posted by: J.I | December 19, 2006 at 02:37 AM

>J.Iさま
そのクレーマー、あれから何度も電話してくるんですよ(笑)。私は外回りでいないからいいけど。
この師走の忙しいときに、こういうのってほんと、嫌ですね。自己中心的で。

Posted by: ようこだらけ | December 24, 2006 at 03:18 PM

 おやおや、悪く言えば「組し易し」と
思われたか、良く(もないか)解釈すれば
いい話し相手が出来た・と思われて・・

 なんとか社長様を言いくるめて「お相手」を
おねがいして、その対話記録をとっておいて
「クレーマークレーマー・今日の語録」とか
銘打って貴誌の目玉企画に・・


Posted by: J.I | December 25, 2006 at 01:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94711/13115046

Listed below are links to weblogs that reference 本日のクレーマー。:

» limits of auto liability insurance in massachusetts [limits of auto liability insurance in massachusetts]
stammerer steadiest,Danubian [Read More]

Tracked on September 15, 2007 at 12:39 PM

« 書店の店員さん。 | Main | 今月は更新が少なくて・・・。 »