« 次の標的は誰? | Main | 気分復活。 »

March 15, 2006

ハローワークより。

事件多発の編集部に、1本の電話がかかってきた。

ハローワークの●●ですけど。
お申し込みいただいた求人依頼の件です。
給与部分のところ不明な点があるので
お尋ねしたいのですが、
代表者かご担当の方、いらっしゃいます?
至急連絡いただきたいのですが

へっ?
うち求人とか出してましたっけ?

完全に同僚・Sに辞めてもらう気らしい。
しかも、その電話を取ったのは当の本人・S・・・。
撃沈だよ。
来週、今取りかかっている本作りがひと段落したら、
Sは別のハローワークに通うみたい。
とりあえず、まだその次の本作りが待っているので、
その後となるだろう。

結局社長夫妻が不在だったので、
伝言は私が承ったということにして、メモを置いておいた。

しかし戻ってきた夫妻は何も言わずに、
本人(S)の前で堂々と「求人の件で・・」とハローワークへ電話。
どう考えても、この状況だと
Sは自主退職へと追い込まれてますよね?
急な解雇だと1ヶ月分給料払わないといけないし。

Sにいろいろと日頃納得いかないことを
面と向かって言われたことが、よほど気にくわなかったとみえる。
さて、Sの次は、デザインや企画で
いつも社長夫妻と正反対にいる私とみて、
間違いなさそうじゃね(苦笑)。

何しろ、何の役にも立っていないそうなので(笑)。

|

« 次の標的は誰? | Main | 気分復活。 »

Comments

 厳しいんですね・・でもSさんや貴方の
代わりって簡単にみつかるんでしょうか?

 そういう職種で、ハローワークで職探し
しなければならない人って「即戦力」には
ならないような気がするけれど・・・

Posted by: J.I | March 16, 2006 at 01:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94711/9094458

Listed below are links to weblogs that reference ハローワークより。:

« 次の標的は誰? | Main | 気分復活。 »