« December 2005 | Main | February 2006 »

January 31, 2006

消えたデータ。

夕方外回りから帰ってきて、
ある本のアンケート集計データを確認しようと
会社のパソコンをいじってみると、
知りたいデータが無くなっている!!

えっ!?なんで!?

昨日まではあったぞ?

すかさず奥方に連絡を取ってみる。
「あの~、あの●●のデータが見つからないんですけど・・・」

「あ、あれ消えたのよ」

マジかよ・・・。
どうやら奥方、新しいひな形作成中に
上書きしたらしい・・・。
うっそ~。
「時間があったら、確認したい内容の葉書、探し出しといて」
うっ・・・、そんな面倒なことをやる時間なんてねーよ!
ていうか、私が悪いのか?
これ、私の仕事になるのか?

しばらくボー然としていのだが、
通常このデータをいじる入力バイトの人なら、
きっとバックアップを取っているはず!!とひらめき、
連絡を取ってみた。

セーフ。

よかった、バックアップとっといてくれて。
やれやれ、危うく馬鹿みたいな仕事が増えるところだった。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 29, 2006

かもめ食堂。

3月公開予定の「かめも食堂」。
原作は群ようこの新作「かもめ食堂」

38歳のサチエが、あるときフィンランドの
ヘルシンキで食堂をはじめた。
そこへやってきた人々との話。

こういう、毎日の淡々とした話って好きだ。
もっとも、「ヘルシンキで食堂」ってところも
「宝くじが当たった1億円が資金」ってところも、
フツーじゃない感じだけどね・・・。

ちなみに映画のサチエは小林聡美。
淡々とした独身女性を演じさせたら、
右に出るものナシ、な人だ。

100496

| | Comments (0) | TrackBack (0)

博士が愛した数式。

公開中の「博士が愛した数式」の原作。
友愛数で不思議な結びつきを持った博士と家政婦。
家政婦の息子(ルート)が加わった奇妙な生活。

恋愛でもなく。
友情でもなく。
家族、でもないような・・。

しかし確実に、愛がこめられている。

1000500


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2006

早起き。

昨日は仕事の飲み会のため、
寝たのは3時ぐらいだったのだが、
なぜか7時に目覚めてしまった。

今日は休日。

さて、朝食の準備をしていただいた。
  ↓
1000495

久しぶりにゆっくりと朝食を食べながら、
ベランダから少し見える空を見た。
ひんやりとした真冬の空気に包まれた
コタツだけの部屋。
人間の幸せに限りがあるなら、
日々の生活の中でできるだけ
多くの幸せを感じる人がきっとシアワセ。
コタツでコーヒーを飲みながら
白々とした冬の空を見て、
ほんとにシアワセな気分になった。

あー今日も生かされている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2006

資源ごみ。

明日は資源ごみの日だ。
半分使ってもう使っていないスプレー類などの
ガス抜きをしようと玄関で奮闘。

アワアワだぜ、床じゅう・・・・。

整髪剤のスプレーに穴を空けたら、
モワモワと泡が出てき始めた。
こうなることはわかっていたので、
下にボロ雑巾を敷いていたのだが、
予想以上にアワアワがすごい!

みるみるうちに玄関の床にアワアワが繁殖!
挌闘すること1時間。
ようやくガスも出終わった。

玄関いい匂いだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 26, 2006

THE有頂天ホテル!

笑いの連鎖っていいなあ。

連れと観に行こうと約束していた
「THE 有頂天ホテル」を観に行った。

最初から最後まで小ネタ満載。
ジワジワ笑いっぱなしだった。
今さらだけど、
20人以上の主人公の話が、
ぜーーーーーんぶ細部まで
繋がっているところがスゴイ。
大晦日のたった数時間の話なのに。
とっても緻密に作られたストーリーだよ、これ。

三谷ファミリーに加えて個性的な役者さんも多く、
特にヒッコウ係(ホテルの筆の達人)役の
オダギリジョーのインパクトが・・・(笑)。

出番少ないのに、ありゃ忘れられないキャラ。
しかしまぁ、ダブダブの声が山ちゃんだったなんて。

ダブダブの正体が知りたい人は、
今すぐ劇場へ行けっ!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2006

意外?肥満県第1位。

沖縄って、
30代以上で肥満と診断された人が多い県第1位
らしいぞ。

長寿県じゃないのか~?沖縄!

でも分かる気がするな~。
ゆるゆるしているし、毎晩酒飲んでなんか食べてるし。
生活に緊張感ってあまりないかも・・・。
いい意味で「ゆいまぁーる」(助け合いの心)だから。

それにしてもいつも沖縄の全国1位は面白い。
確か免許更新し忘れる人が多いのも、
沖縄県がワースト1だったよな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2006

ホリエモン騒動で。

ついに逮捕されたホリエモン。
別に彼を擁護するつもりもないのだが、

ここ数日テレビで流れている
ライブドアの忘年会の様子って、
必要なのだろうか・・・。

情報提供しているところのアドレスまで入っていて、
まるで売名行為みたいで妙にシラけてしまった。
それにあーいうものを見せられると、
問題の中身よりライブドア自体への嫌悪感だけのみ、
誘導させられてしまいそうだ。

あーメディアって恐ろしい。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

衣でカーテン。

昨日に引き続き、今日も大掃除の続き。
午前中は洗濯。
自分はあまりクリーニング屋を利用しないので、
手洗いしなければならないモノが
べらぼうにたまっていたのだった。

一つ一つ小さな洗面所で
洗っちゃ脱水、
洗っちゃ脱水。

およそ1時間。
手洗いした洗濯物で
カーテンができた。
   ↓
P1000498

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2006

そして夜なべ。

夜は何年かぶりに裁縫をすることに。
もちろんミシンはないので手縫い・・。

こんな感じで3時間。
3時間かけてマットが2枚完成。
慣れないことしたので、熱出そう。

P1000491
P1000494
P1000496


| | Comments (0) | TrackBack (0)

押し入れパズル。

休日2日目。
昨日は午後からリフレクソロジーへ行き、
夜は読書。
夜中に久々に金縛りにあって寝れなくなり、
結局今日起きたのは10時半。

あー、今日から大掃除なのに・・・。
金縛りに負けた・・。

午後からやっと押し入れを掃除。
捨てるものって、あんまりない。
だいたいうちの荷物の大半は本であり、
古本屋に持っていっても何百円にしかならないもの。
しかし頑張って荷物を減らし、隙間をつくってみる。
まるでパズルのように荷物をはめ込んでいった。
たまりにたまった結婚式の引出物がなくなれば、
もっと空きができるんだけど。
はぁ~、押し入れに眠る引出物に
呪われている気分だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2006

ワイドでつまずく。

今朝の仕事が終わって帰ってきて、
「そうじでもやろうか」と思っていたら、
「映らなくなったテレビ、壊れたオーディオ・・・
無料で回収いたします♪」という音声が!

超ダッシュでゴムズボンから
ちゃんとしたものに穿き替えて(苦笑)、
「オジサーーーーン、待って~!」
と追いかけた。

「テレビ回収してほしいんですけど」
「何インチ?」
16型のワイドテレビ
「あーワイドは無料では回収しないんだよな・・・。
2700円。運搬料は取らないから
持込と同じ金額になっちゃうけど。
でも16型にワイドなんてあるの?」
「それがあるんですよ~」(と、なぜか誇らしげな私)

「へーほんとだ。さすがSONYだね」
オジサーン、そんなに物珍しいなら、
タダで引き取ってくれよ~。

・・・さらば、10年頑張ったテレビよ!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2006

休暇。

日曜日から3日ほど休暇を取る。
だからといってダラダラは出来ないんだよね~。
まずは部屋の片付け!
年末年始は仕事、帰省などバタバタしていたので、
部屋の掃除をまったくやっていない。
今さらながら、大掃除・・・します。

ま、2006年の初っ端は大掃除で
気分をスッキリさせよう。
それから病院行ったり銀行行ったり、
髪切りに行ったりリフレクソロジーに行ったり、
買いなおしてゴミになっている壊れたテレビを
リサイクルセンターに持っていったり、
ビデオ、DVDをテレビにつないだり
(まだつないでなかったんだよね~)、
有頂天ホテルを観に行ったり、
友達と飲みに行ったり・・・・。

これだけを2~3日でやってしまわないといけないのは、
きっついぜ・・・。
あー眠い・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2006

神はサイコロを振らない。

なんだか似てるね~。
「黄泉がえり」や
「いま、会いにゆきます」あたりに・・・。

でも小林聡美のドラマは好きだ。
「すいか」なんか最高だった。
あ、ともさかりえも出てたよな、確か。
市川ちゃんは妹が出てたっけか?あのドラマ。

小林聡美、適役だもんなー。

10年経って、ああいう風に社会に慣れてきて、
淡々と過ぎていく感じ、よく分かる。
泣くとこじゃないのに、泣いちゃいましたよ(苦笑)。

10年前は頑張ってたな。
今はもっと頑張ってるとは思うけど、
なんか種類が違うんだよね、「頑張り」の。
コトバで言うのは難しいけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2006

納豆暴走!

晩ご飯を食べていたときのこと。
納豆のパックにたれを入れて
グルグルしていたら、
手をすべらせてコタツのカバーに
ボチャン!!

ガガガガガーーーーーーーン!
大ショック。

におってみる。
うっ、クサい!
納豆クサーーーい!
何度も濡れタオルで拭いてみたが効果なし。


納豆大暴走だぜ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2006

11年。

1月17日。
阪神淡路大震災から11年経った。
あれから私たちは多くを学んだ。
学んだことは、いかさなければ意味がない。

他人事のように感じている災害は、
いつ自分の身に降りかかるかわからない。

あれから11年も経ったのに、
早朝のラジオから流れたニュースを
忘れることができない。
あのときは死者数人だったはずだ。
時間を追うごとに増える死者の数。
神戸に住む友人とはずっと連絡が取れなかった。
彼女は住んでいたアパートが崩壊し、命からがら逃げた。
半年ほど会社の友人の家を転々としながら
頑張って働いた。
でも結局その恐怖を忘れることができず、
田舎へ帰っていった。

あれから11年。
学んだことをいかしている人は、どれぐらいいるだろうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サラリー編集者だよ。

出版社って、なんでこんなに雑用が多いのか。
うちみたいなジミ出版社でも、雑用は膨大だ。
そしてそういった雑用はたいてい、
人がいい、頼みやすい人にまわっていく。

今インタビュー記事を書いているボスより
「Yさん、今、手あいてます?」と猫なで声が。

Yさん、いや~な予感!

「これ、テープおこしやってくんない?」

いやいや、ていうか、その原稿、
明後日印刷所にデータ入稿ですけど。

デザイナーが待ってますよ~。

さすがのYさんも
「いえ、今は手が空いてません」
ときっぱりお断り。
ジミ出版社なんだから、
ちょっとはボスも働いてほしいもんですわ。
「私、12月26日以来働いてません(笑)」
なんて威張って言うな~っ!コラ!

やれやれ、
こうやってサラリー編集者の仕事は増えていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2006

若さゆえかね・・。

たまたま原稿を取りに来たデザイナーさん(25歳)。
「最近H系メールがじゃんじゃん来るんですよ~。
私と付き合ってくださーい・・・とか。
もういっそのこと付き合っちゃおうかな」

「ええ~っ危ないですよ~、そんなん。
やめとき、やめとき」
と、すっかりオバサン発言の自分(笑)。

25歳って元気だな~。
彼は忘年会でも散々「クリスマス一人でしたよ・・・」
とボヤいてた。
残念ながら、私の周りには若い女の子がいないので、
紹介してあげることができないしなぁ。
しかし連れがいても、クリスマスって
特に何もしないけどねぇ(笑)。

25歳なら、別にH系メールの相手じゃなくても
すぐに彼女ができるような気がするし、
そんな切羽詰まってないじゃん。
まだまだ先は長いですぞ、25歳は。

「花の1年、焦りの2年、
諦めの3年、悟りの4年、巻き返しの5年」
学生時代、ゼミの教授の口ぐせがこれでした。
私のような
巻き返しも無理っぽいオバサンから見たら、
25歳の男なんてまだ蕾に見えますけど・・・。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 15, 2006

玉砕。

忘れてた。
年末ジャンボの存在を!

しかし玉砕しました・・・(涙)。
そうそう当たるもんじゃないですね。

そういえば今日は年賀状のお年玉抽選日。
しかしこちらも玉砕・・。
切手すら当たらないって、
かなりの運ナシじゃないっすか?


| | Comments (2) | TrackBack (0)

広告ってたいへんだよ2

もぅぅーっ!
広告代理店から入ってきた広告、
またまたたいへん。

契約上では写真データ、文字データを
もらえるということで料金を下げているのだが、
もらった写真データは誌面に使えそうにない。
文字データは住所と電話番号だけ。

テーマは?
クライアントの意向は?
どこまで打ち合わせしてます?
具体的なコンセプトは?

これぐらいは必要最小限、欲しい情報だ。

帰ってきたコトバは
「わかりませんのよ」

えええぇっ?
「わかりませんのよ」って・・・。
広告入るって決まってからひと月経ってるぜ。
どういう広告代理店だよ・・・。

好みもテーマも分からない。
これでどうやって作れってかぁ!
あー、もう直接そのクライアントと
打ち合わせしたい気分。

「相手の意向も分からない、使える写真はない、
これじゃ作れないっすよ」と、
デザイナーを怒らせてしまいました(汗)。
そりゃそうだわな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2006

ストレス解消に。

デパートで沖縄物産展。
仕事は切羽詰ってて行けそうになかったが、
どーしても行きたくて、昼を抜いて行くことにした。

P1000476

そして買ってしまったのがこの泡盛。
これ、ただの泡盛じゃありません。
与那国だけで作られる60度の花酒。
しかも、年に1度しか出荷しない
10年ものの古酒(くーす)!!

その場で飲んで、「おおおお、
やっぱ10年モノのはちっがーーう!!」と実感。
おねえさんが蓋をあけて、少し足してくれました。

1本7350円だけあるよな~。

ランチ代わりの60度の酒飲みながら、
会社で原稿書いて・・・。
あーはやく出稿したい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 13, 2006

カタツムリと髪の毛。

仕事で近くまで来ていた知人と
久々にランチを食べた。

で、その知人、
最近「カタツムリ」を飼っているらしいのだが
(ていうか、買った水菜にくっついていたらしい)、
カタツムリって2年ぐらい生きるって、知ってた?
な、長くない?

カタツムリってなんとなく幸薄そうで、
寿命短そうなのにさぁ。
2年あったらやりたいこと、ある程度できそう。

これは勝手な私の妄想だけど。

さて、どういうわけかその後、髪の毛の話になった。
自分はカラーリングをしない人間。
髪が伸びたとき、生え際の色が
変わるのがイヤだから。

で、考えた!
髪の毛が先っぽから伸びればいいのだ!!
すごくない?この考え。
そうだったら、ずっと先だけカットすればいいわけで。

そんな突然変異が起こらない限り、
カラーリングはしないだろうなぁ。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 09, 2006

撃沈のデザイナー。

ああ、3連休だったんだ。

仕事三昧の3日間。
寒いと体も脳も鈍るのでたいへんだ。
なのでここのところ、毎晩ゆず風呂に入っている。
ゆず風呂はおすすめだ。

さて、奥方担当の8ページものが
ようやく週末に出稿されたらしく、
担当のデザイナーがひと言私に、
「うぅ、この時期この特集作るの、
かなりヤバイ感じ・・・(涙)」

と嘆いて帰っていった。
そりゃそうなのだ。

だいたい外回りや取材がない奥方は、
私たちが外回りに行っている間に
早めに出稿しておくのが常。
ところが今回は子供が風邪をひいたとかで
12月半ばまでほとんど出社しておらず、
年末は例の社長ファミリー総出の温泉旅行。

年末に「あの~8ページものは
いつぐらいに出ますかね?
デザイナーが気にしてますけど」と尋ねると、
「年末年始は家のことで忙しいし、
それどころじゃないから」と突っぱねられ。

そんなんじゃ・・・、
本ができませんけど。

ああ、デザイナー撃沈。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひと足早く桜です。

さっきニュースで、沖縄県本島の本部町で
桜が咲きはじめたと報道されていた。

いいな~。
今年も見に行くはずだったが、
テレビを買ってしまったので断念しました。

昨年の本部町の緋寒桜です。
   ↓
12

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バレエ公演。

知り合いが出るバレエ公演に出掛けた。
初めて見たときには、
こ、このド派手なメイク、スゲェ・・・
とやや引き気味に見ていたのだが、
最近は慣れてきて、
公演終了後舞台に上がって花束を手渡すことにも
ドキドキしなくなった(苦笑)。
終了後の舞台上って、独特の空気なんだよな~。

自分も学生の頃楽器をやっていて、
年に数回舞台に立っていたので、
このバレエ公演を見るたびにその頃の自分を思い出す。

上手下手ではなく、
自然と拍手したくなることってあるじゃない。
単純だけど、舞台に立っていると、
最後の拍手を聞いただけで
「また頑張れる」と思うもんです。
あんなにツライキツイ練習したことなんて
忘れちゃうんだよな~。
快感なんだよな、拍手って。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2006

一日一忘。

いよいよ脳みそがヤバイことになっている。

「今日は遅刻しない!」と思ったのに、
着いた途端、あまりの身軽さに
「なんか今日違うな~」と
戸惑って身の回りを確認したら、
なんとメインバックを忘れていた!
手にしていたのは、
原稿資料やイラスト用の
画材が入ったサブバックだけ。

あちゃ~っ・・・。

えっ?
ってことは、無免許で来ちゃったわけ?自分・・・。
でも財布もなんもないし、これは一度家に戻らねば・・・。
で、無免許で再び自宅へ。

実は前日には、出稿するはずだったイラストを
ものの見事に忘れ、取りに帰ったのだった。

一日一忘。
いや、一日ひとつ脳みそに入っている
要らない物事を忘れていけば、
こういう忘れ物が減るのではないかという意味で・・・。

一日一忘!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 05, 2006

出るね、オダギリジョー。

次の原稿にはイラストが付くので、
そのイラストを書きながら「古畑任三郎」をみて、
「オーラの泉」をみて・・・。
忙しい・・・。

次週の「オーラの泉」は、
キターーーーッ!
オダジョーですがな!
しかしこういうの、絶対出そうにないのにな~。
「時効警察」の番宣?

正月も仕事していますが、
会社自体は明日が仕事はじめです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 04, 2006

始動。

正月気分を特に味わうことなく、
帰省中もせっせと仕事をしていた
ようこだらけです。

只今原稿1つ煮つまり中・・・。
このままドツボにはまってしまいそうなので、
しばしこれで休憩し、仕事場へ(家も仕事場ですけどね)。
  ↓
P1000464

年末に実家でついた餅です。
グリルで焼けば簡単に焼けます。
で、砂糖醤油つけて
焼き海苔巻いていただきます。
うまいね~。
こんな原稿が書けたらいいのになあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2006

新年です。

あけましておめでとうございます。

2006年がやってきました。

本年もマイペースでやっていきますので、
よろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »